スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンターの故障に思う環境負荷

世の中では「エコ」だの「環境に優しい」だの「グリーン〇〇」
などの言葉が目につきます。
何れも環境負荷が小さいことを売り物にしています。
そんな時ちょっと考えさせられることがありました。

IMG_2543.jpg

写真のプリンターは家庭用プリンターでエプソンと人気を二分する
キャノンの製品です。

私がいつ購入したかは覚えていませんが、メーカーのHPを見ると
2008年10月上旬発売とありますから当然それ以後です。
ということは発売開始からまだ6年しか経っていません。

今まで非常に調子よくきれいな印刷をしていました。
ところが、印刷品質に変わりはないものの、
「インク吸収体が満杯に近付いています」というメッセージが
出るようになりました。

そこで、メーカーに問い合わせたら、間もなく動かなくなるが、
インク吸収体の交換は個人ではできないので、メーカーが
引き取って行うとのことでした。

ただ、この機種のアフターサービス期間は2014年9月で
終了したので、廃棄して新しいものを購入してくれとのこと。
インク吸収体以外どこも問題なく、外観などは新品のようです。

私は複雑な思いでしたがプリンターは必需品なので複合機
ではなくプリンターだけの機種を購入しました。

購入するに当たりネットで色々調べて驚きました。
恐らく今までのプリンターと同等程度の位置づけの製品が、
機能は格段に向上して、ネットの実勢価格は1万2千円程度
からあります。
現行品の購入価格より4割程度は安いと思います。

ただ、いくら性能のいいものが安いからといって満足した
わけではありません。非常に複雑な思いです。

私も製造業にいたので、メーカーにとって代替需要が大切
なのは理解します。

しかし、地球規模で考えれば買い替えの前に打つ手は
あるのではないでしょうか。

例えば、
 ・アフターサービス期間終了前に受けて置いた方がいい
  アフターサービスを受けられる仕組みを作る。
 ・オフィス用のレーザープリンターにあるようにインク
  吸収体を自分で交換できるようにし、本体の生産停止後も
  10年ぐらいは販売する。
 ・廃棄するにしてもメーカーの指定業者に引き取らせ
  リユースなり、リサイクルに活用する。
などが考えられます。

キャノンといえば日本を代表する優良企業の一つです。
もちろん環境負荷の軽減にも真剣に取り組んでいるでしょう。
しかし、もう少し何とかならないかというのが私の率直な
気持ちです。
スポンサーサイト

ドイツビールの祭典

今、大宮ソニックシティの駅寄りにある鐘塚公園で、
「ドイツビールの祭典 さいたまオクトーバーフェスト」が
開催されています。
オフィシャルホームページはこちら

私は昨日行ってみましたが、色々なタイプのドイツビールや
ソーセージ、ポテトをはじめとするドイツ料理を堪能できます。

IMG_20140930_160655.jpg IMG_20140930_160612.jpg



また、平日は2回、休日は4回のライブパフォーマンスも
楽しめます。

ビール好きの方にはお薦めですが、出来れば最低でも
3人以上でいらっしゃることをお薦めします。

と言うのは、料理の一皿が多く、お値段も1,000円~3,000円程度と
結構いいお値段です。
そんなことでたくさんの方で分け合った方が断然楽しめます。

T字カミソリの替刃寿命

ヒゲをそる道具としては電気シェーバー、床屋さんで使うような
直刀剃刀(カミソリ)や化粧用剃刀、そして家庭用に広く普及している
安全剃刀と呼ばれるT字カミソリなどがあります。

私が現在使用しているのがGillette社のFusionという5枚刃の
T字カミソリです。

<Gillette社のFusion> 写真はクリックで拡大してご覧ください。
IMG_1918.jpg

深剃りもきき切れ味は抜群、肌への負担も小さいので気に入って
おりますが、替刃が高いのが欠点です。(競合他社製品も同じ)

替刃は8枚入りのもを買った場合、ネットなどの実勢価格で
1個あたり200円ほどにつき、定価は350円ほどします。

そしてその寿命ですが、メーカーのHPのQ&Aには次のように書かれて
います。

「ヒゲの濃さ、使用頻度、使用法などによって異なります。
お使いのシェーバーのスムーサーの色が白くなったら、
適切に替刃を交換することで、最適な剃り心地を維持できます。」


スム―サーというのは替刃を3個並べた写真の一番左の青い部分です。
IMG_1921.jpg

これが右の2個のように白くなったら替え時だということです。

では何回ぐらい使ったら白くなるのでしょう。
割とひげが濃い私の場合5回目にはほぼ真っ白になりました。

5回で交換すると1回のひげそりのランニングコストは替刃だけで約40円。
ほぼ365日使うものですから、年間にすれば結構な金額になります。

そこで、どうにか寿命を延ばせないかとネットで色々探してみました。
ネットにはいくつか寿命を延ばす方法が書かれていました。

私はその中の一つ、非常に簡単な方法を実行してみました。
やり方は実に簡単。

ひげをそり終わったら、カミソリに付着したひげやシェービングフォームを
水でよく洗い流します。

次にカミソリを振ってよく水を切った後、歯を平らな面に置いた
タオルなどに当てて表面を拭き取るようにカミソリを動かします。
ひげを剃る時とは反対の方向に動かして刃の表面に残った皮脂などを
拭い取ります。

最後にヘアードライヤーを当てて刃と刃の間の水分を乾かします。

さて、結果はどうでしょう。この方法を取り入れる前の刃は、5日目で
ほとんどスム―サーが白くなった後も使い続けました。
10日目頃にかなり切れ味が落ちましたが、結局14日目まで使いました。
14日目では切れ味が落ちてカミソリ負けしてしまったのでこの段で交換
しました。

一方、上記の寿命対策を取った刃は、使い始めて今朝で44日目。
さすがに切れ味が落ちたので明日は交換しようと思っていますが、
先の14日目のようにカミソリ負けするほどにはなっていません。

因みに上の写真で左側は新品、中が14日使った替刃、一番右は44日目の
替刃です。
スムサーの色が変わるどころか、スムーサーや周囲のゴムまで摩
耗しています。

Okky(奥清津発電所)

続きを読む

エアコンクリーニング業者選びは慎重に!

我が家では長年エアコンクリーニングをしたことが
ありませんでした。
別に家計費の節約のためではなく、エアコンクリーニング
なるものがあることは知っていても、特にやろうという
気にはなりませんでした。

ところが、三か月ほど前に風邪をこじらせ咳喘息が長く
続いた時、かかりつけのお医者さんから「エアコンク
リーニングはしている?」と聞かれました。

私のようにカビにアレルギー反応がある人はエアコン
クリーニングをしないとだめだとのこと。

そこでさっそくすることにしました。
ところが、今までもやっていなかったので馴染みの
業者はいないし、どこに頼んだらいいか見当がつきません。

ネットで調べても自分でできるという意見や、
絶対に自分でやってはいけないという意見、
それに業者の宣伝などで、業者選択の参考には
なりませんでした。

そんな折、タイミングよく某有名掃除代行業者の宣伝チラシが
入りました。

さっそくそこに電話をして、室内機が壁掛け型のものを2台、
床置き型を1台頼みました。

<電話ではこの3台を依頼>
IMG_1649.jpg  IMG_1642.jpg  IMG_1644.jpg

エアコンシーズンを前に依頼が混んでいるとのことで、
凡そ二週間後に来てくれることになりました。

ところが、4、5日して、床置き型はできないという電話があり、
壁掛け型2台のみを依頼することになりました。

さて、二週間待った当日、肝心の私の寝室の壁掛け型は
本棚との隙間が狭くてできないとのこと。

結局居間の壁掛け型1台(上の写真左側)だけクリーニング
してもらいました。

今回この業者に依頼した一つに、2台以上だと割引になる
という特典がありましたが、先方の都合なのに1台しか
やらなかったから割引なし。
正規料金約1万4千円を支払いました。

なお、この業者が言うには、出来ないと言った2台は、
エアコン専門業者に依頼して、取り外して持ち帰りで
掃除しないと無理だとのことでした。

そこで、我が家の住宅メンテ全般をお願いしている
工務店に相談したところ、すぐ翌日エアコン専門業者が
来てくれました。

その結果、前回断られた2台とも、取り外さないでも
できるとのこと。

こちらも混んでいて、やはり二週間後。
その二週間後が今日17日で、先ほど2台の掃除が終わりました。

<作業中の私の部屋のエアコン>
IMG_1645.jpg

その結果です。
クリーニングに要した時間は最初の掃除代行業者が1時間程。
今日の専門業者は2台とはいえ、一部作業を同時に進めても4時間強。

見ていても手のかけ方、丁寧さが全く違います。
そして、前の業者は室外機は何もしませんでしたが、
今日の専門業者は室外機も高圧洗浄で洗ってくれました。
それで代金はほぼ同額。

発注して初めて素人目にも分かったことですが、
業者によってこうも違うものなのかと驚きました。
プロフィール

DonkiJoey

Author:DonkiJoey
埼玉県蕨市在住。会社勤めを辞め専業主夫として隠居生活を始め丸6年。年と共に欲は薄れるもので、今ある欲はもっぱら食欲と知識欲の喰いしん坊で好奇心の塊。
何でも美味しくいただき、色々なことに興味を持つので毎日が充実しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。